サービスのご利用方法(実用新案) of 伊藤吉田国際特許事務所

実用新案登録出願サービスのご利用方法

実用新案登録出願のご依頼方法は、特許出願と同様に、所定の申込書にご記入いただき、当所にお送りいただく方法をとっております。

恐れ入りますが、LinkIconこちらのページでダウンロードできる特許出願申込書(発明相談書、特許出願見積依頼書)を、
実用新案用としてお使いください。

ご相談やお見積のご依頼にも、上記の申込書をお使いください。


ただし、実用新案登録出願は、特許出願といくつかの点で、大きな違いがありますので、ご留意ください。

  • 物品に関するものに限られます。方法は実用新案とすることができません。
  • 実体審査を伴わない、無審査登録主義を採用するので、原則として全て登録になります。
  • 権利期間が出願から10年です。

特許出願申込書のダウンロードページ

実用新案登録出願申込みの場合も、特許出願申込書をお使いください。